Visit 54

OSLO

グリーンの引力。

そこに緑があるだけで、心なごむのはなぜだろう。例えばちょっと入りにくかったお店でも、緑があるだけで入りやすくなったりする。

 

大阪でも住みたい街として人気を誇る福島のエリアに、10年以上前から店を構える植物屋さんがある。〈オスロ〉という店名は、当時世界で一番緑が多いノルウェーの街の名前からつけた。店内にぎっしり並ぶのは「ビギナー向けで、誰でもとっつきやすい植物」。ミニガジュマルが880円、アデニウム2,200円など、仕事帰りにふらっと寄って気軽に連れて帰れるプライスとサイズが豊富に揃うから、マンション暮らしのグリーン化計画の強い味方にもなってくれる。

都会暮らしのためのオアシス。

もちろんエバーフレッシュやベンガルゴムなど、軒先に置きたくなるものもたくさん。デスクの上に置けるちょっとしたお礼から開店祝いまで、さまざまなシーンでのプレゼントを選ぶのにもおすすめだ。配達や植え替えも対応可能なので、メンテに自信がない人も、気軽に相談を。

 

ふわふわにトゲトゲ、長く垂れるタイプや太い根を張るものまで、多様性に富んだ中から自分だけの相棒を選ぶ時間もまた、楽しい。多忙な日々に隙間がなくなってきたら、植物はいかが?限りのあるスペースにこそ、緑は安らぎをもたらしてくれる。

Recent Posts

あたらしいこと